【体に悪い?!】摂取してはいけない危険なサプリの正体とは?

学生のみなさんの中にも、筋トレの補強や美容のためにサプリを摂取している、あるいは興味を持っているという方もいるのではないでしょうか。その点サプリは、手軽に必要な栄養素を摂取できるので、非常に便利だと言えます。しかし、みなさんはサプリで摂取してはいけない栄養素があるというのをご存知でしょうか。

【体に悪い?!】摂取してはいけない危険なサプリの正体とは?

結論から言いますと、サプリで摂取してはいけない栄養素は「カルシウム(Ca)」です。サプリでカルシウムを摂取すると、以下のようなデメリットがあるという研究結果が出ています。

 

カルシウムサプリのデメリット
・心臓発作のリスクが140%増加する

・脳卒中になる確率が20%増加する。

かなり恐ろしい結果だと思います。サプリで摂取した場合、体にうまく吸収されず血管にこびりついてしまうことがあります。その結果、上記のようなデメリットが生じてしまうのです。しかし、これは決して「カルシウムのデメリット」ではなく、「サプリでカルシウムを取ることのデメリット」です。その点は誤解の内容にお願いします。

最後に

不足しがちな栄養素を手軽に摂取できる点では、サプリは非常に便利です。ただし、上記のようなサプリのデメリットというのも存在します。サプリを飲む際は、十分に下調べをしてから飲むようにしてみて下さい。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事