【2020年版】絶対行くべき!関西の大学生におすすめの大阪遊び場10選

関西の大学生であれば、大阪のいろいろな遊び場を知りたいと思いますよね!

今回は、大阪の大学生なら一度は行くべきおすすめの遊び場をご紹介します。

関西の大学生におすすめの大阪の遊び場10選!

1. カップヌードルミュージアム

カップヌードルミュージアムは、チキンラーメンやカップヌードルを筆頭としたインスタントラーメンの歴史を、様々な体験を通して知ることができます。世界でひとつだけのオリジナル「カップヌードル」を作ることができる工房や「チキンラーメン」を手作りできる工房があります。記念になにか残したいという方には、とくにおすすめできるスポットです!
・場所:〒563-0041 大阪府池田市満寿美町8-25
・時間:9:30 〜 16:30 (入館は15:30まで)
・休館日:火曜日 (祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始
・料金:入館料無料/チキンラーメンファクトリー小学生 300円 、中学生以上 500円/マイカップヌードルファクトリー1食 300円
(2020年4月1日(水)より、チキンラーメンファクトリー中学生以上の料金を500円→800円、小学生の料金を300円→500円に改定/マイカップヌードルファクトリー1食の料金を300円→400円に改定)
参照画像元:CUP NUUDLES MUSEUM

2. VS PARK

VS PARKは、バンダイナムコアミューズメントが運営する『ヤバすぎスポーツ』が体験できるアミューズメントパークです。超短距離走を本気で楽しめる、 世界初の猛獣逃げきりアクティビティ「ニゲキル」や『デジタルアクティビティ』、 従来のスポーツにユニークなガジェットを追加し遊び感覚でスポーツを楽しめる『エキストラスポーツ』、 ネットやテレビで紹介された話題の“やってみたい”スポーツを体験できる『エキストラアクティビティ』など、その種類は 25種類以上のにものぼります。体を動かしたい方にはもってこいの遊び場でしょう!

・場所:〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
・時間:10:00~21:00(土日祝 9:00~21:00)
・料金:一般2,800円/学生2,250円/小学生1,700円(すべて2時間の利用料金)
参照画像元:VS PARK

3. 天王寺動物園

天王寺動物園は2015年(平成27年)に開園100周年を迎えた歴史の長い動物園です。約11ヘクタールの園内におよそ180種1000点の動物を飼育しており、都心のオアシスとして多く人が来園しています。都会の中でも自然を感じたいという方におすすめです。また、動物園のスタッフの方が運営している「てんのうじどうぶつえんblog」では、動物たちの名前やエピソードなどが紹介されています。こちらを見てから動物園に行くと、より一層楽しめるかもしれません!気になった方はぜひ覗いてみてください。

・場所:〒543-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1-108
・時間:9:30~17:00(入園は16:00まで)
・料金:入園料 大人:500円 小・中学生:200円 未就学児:無料(詳しい入園料は公式HPにてご確認下さい。)

4. なんばパークス

なんばパークスは、大阪の難波に位置する大型複合施設です。施設内には200以上の店舗があり、飲食店やアパレル店、雑貨店から映画館まで揃っています。買い物をして疲れたらカフェに行くなど、なんばパークスの中だけで一日過ごせます。買い物もしたいと考えている方にはおすすめです。

・場所:〒 556-0011 大阪市浪速区難波中2-10-70
・時間:ショッピング 11:00~21:00/飲食店 11:00~23:00(一部店舗により異なる)
・休館日:不定休
参照画像元:OSAKA INFO

5. アメリカ村

アメリカ村は、古着屋や衣料店、レコード店などが並ぶ、若者の街です。各店舗のこだわりの商品展開はもちろん、個性的なファッションをした若者や独創的なオブジェ/建物も見ていて楽しいユニークな街となっています。また夜になると、アメリカ村で働く人や、ミュージシャン、デザイナー、ダンサーを目指す若者がバーやクラブに集まるっているため、常に賑わってる場所です。個性的なファッションや世界観が好きな人にはたまらない場所かもしれません!

・場所:〒542-0086 大阪市中央区 西心斎橋エリア
・時間:店ごとに異なる
・料金:店ごとに異なる
参照画像元:アメリカ村の会

6. エキスポシティ

エキスポシティは、大阪府吹田市の万博記念公園にある日本最大級の大型複合施設です。上述したなんばパークスとは異なり、こちらはアミューズメントに特化した複合施設となっています。また、エキスポシティの目立として「レッドホースオオサカホイール」という日本最大級の観覧車があり、その大きさは大阪市内を見渡せるほどです。さまざまなアミューズメント施設があるので、一日中遊び尽くせる場所となっています!

・場所:〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園2-1
・時間:受付時間10:00~18:00(詳しくは公式HPにてご確認ください)
・料金:各施設によって異なる
参照画像元:EXPOCITY

7. NIFREL

NIFREL(ニフレル)は、「生きているミュージアム」というコンセプトのもと運営されている施設で、とても幻想的な空間の中で生き物を見たり、触れ合ったりすることができます。ニフレルの魅力は直接目で見ていただくのが一番だと思うので、ぜひニフレルの公式HPをチェックしてみてください!本当に綺麗で幻想的ですよ!

・場所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内ニフレル
・時間:10:00-20:00(入館は19:00まで)
・休館日:年中無休
・料金:大人2,000円/子ども1,000円(詳しくは公式HPをご確認ください)
参照画像元:NIFREL

8. ザ・シルバーボール・プラネット

あらゆるジャンルのピンボールゲームで遊べる場所です。ピンボールゲームの台数はなんと100台以上あり、さまざまなピンボールゲームで遊ぶことができます。1日中遊ぶ場所には向いていませんが、買い物のついでや待ち合わせ時間までの暇つぶしには最適です!入場料は無料なので、ぜひ一度のぞいてみてください。見るだけでも結構楽しいですよ!

・場所:〒542-0086大阪市中央区西心斎橋1丁目6番14号心斎橋ビッグステップ 3階
・時間:11:00〜20:00(金・土は23:00まで営業)
・料金:入場料無料

9. 海遊館

海遊館は、大阪を代表する人気観光スポットで、年間230万人以上の人が訪れる世界最大級の水族館です。とても有名な観光スポットですので、関西出身の方ならすでに大半の人が行ったことあると思います。国内来場者の6割はリピーターというファンの多い水族館です。その裏には、常に斬新な手法や企画で来場者を楽しませる工夫があります。それは何度でも訪れたくなりますよね!他県から関西の大学に入学した方には、絶対に行っていただきたい場所です。

・場所:〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1丁目1−10
・時間:10:0020:00(最終入館は19:00)
・休館日:月ごとに異なります。詳しくは公式HPをご確認ください。
・料金:大人2,400円/子ども1,200円/幼児600円/シニア2,200円
参照画像元:海遊館

10. スパワールド世界の大温泉

スパワールドは、大阪の通天閣、新世界にあるアミューズメントスパ施設です。アジア風のお風呂やヨーロッパ風のお風呂など、世界11カ国のお風呂に入ることができます。その中でもとくに、アジアエリアの炭酸風呂や高濃度酸素風呂は美容効果があるため、女性に人気です。また、施設内には温泉だけでなくグルメコーナーもあるので、施設の中でゆっくりとした時間を過ごすことができます。まったりとした1日を過ごしたい方におすすめです。

・場所:〒556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目4−24
・時間:各温泉によって時間が異なります。(詳しくは公式HPをご確認ください。)
・料金:通常料金 中学生以上1,300円/小学生以下1,000円(各温泉によって追加料金が必要な場合があります。詳しくは公式HPをご確認ください。)

最後に

いかがだったでしょうか。今回ご紹介したものは、どれもイチオシの遊び場ばかりです。みなさんも、ぜひ一度足を運んでみてください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事